自宅がマカオ・ラスベガス!! 稼ぐオンラインカジノ

海外カジノ情報
ラスベガスカジノⅠ
ラスベガスカジノⅡ
ラスベガスカジノⅢ
参考文章
初回入金ボーナス
稼ぎ方とカジノ選び
勝つための攻略
インディアンカジノ
必要書類
お得な情報
サイト集
最近の投稿
Hello world!
アーカイブ
2019年4月
最近のコメント
Hello world!
へのコメント
(WordPress コメントの投稿者 [04/25])

こんにちは、これはコメントです。
コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

カテゴリー
未分類

オンラインカジノの魅力について

最近よく聞くようになってきたネットゲームとしてはオンラインカジノがあると言われています。こちらは海外の会社が提供しており海外サーバーを使っているので安心して遊ぶことができます。遊ぶまでの手続きなどは一般的なものとしては他の通常のソフトウェアと同じようにまず該当のオンラインカジノのソフトをダウンロードします。これと同時に用意して起きたのが電子決済サイトになります。こちらはお金の入金と出金に必要となりますが、入金はクレジットカードでもできますが、オンラインカジノで儲けた分はこちらの電子決済サイトを使うのがとても便利なので忘れずに登録しておきましょう。

これによって準備ができたらいざソフトをインストールをしてプレイが始まります。最近のオンラインカジノソフトには無料でプレイできるゲームも入っているのでまずはこれで雰囲気を掴んで、ある程度分かってきたら有料でお金を掛けるゲームに以降するのがいいでしょう。最近のオンラインカジノにはweb配信しきでディーラーとおしゃべりをしながらあのカジノ独特の心理戦を楽しめるサービスなどもあるそうで、この辺は日本のギャンブルなどでは楽しめないメリットでしょう。オンラインカジノは儲けも出るという点がまた日本ではやりにくい形式であり、それがあるからこそハマっている人も少なくないそうです。

オンラインカジノは違法ではない!

オンラインカジノをプレイしたいと思っている方で心配なのは、違法なのか合法なのかということです。2016年になって、京都府警がオンラインカジノでプレイをしていた3人を逮捕し、非常にニュースになりました。これはスマートライブカジノというオンラインカジノで、ブラックジャックをプレイして逮捕されたとのことです。このニュースから見ても分かる通り、正直なところオンラインカジノはグレーな要素が強いのは事実です。確実に合法とは言い切れませんが、逮捕されてしまうような状況は若干特殊です。今回のケースを見ると、海外で運営されているオンラインカジノだったので、この点では違法とは言えません。しかし、スマートライブカジノは日本人が遊びやすいように工夫していた点が問題となりました。実質日本人向けに運営されていたと判断されてしまったので、逮捕される事態となりました。最終的には罰金刑となりましたが、現在では法律家の間では違法か合法かで意見が分かれています。しかし、逮捕されて罰金刑になってしまう人が出た以上、ある一定のリスクはあると言わざるを得ません。オンラインカジノを遊ぶときは、日本人向けに偏りすぎていない、掛け金がオープンではないものを遊ぶようにしたいところです。

カジノの特性を知って安全に利用

ブラックジャックは聞いたことがありますが、スロットマシンとルーレットはだれでも知っています。

さて、ネットカジノ、即ち、オンラインカジノで、ネットラーから出金の方法が複数ありますが、一般利用される方法にカードの出金か銀行振り込みの2種類。簡単なのが専用デビットカードをつかって出金の方法で、これはネッテラーカードと呼ばれていて専用口座を持っていれば無料で作成できます。このカードを利用して郵便局などATMで現金引き出しができます。そしてこのカードのせいでネッテラーは米ドル管理を忘れてしまうぐらい気軽に利用できる口座。

オンラインカジノの合法化について、きびしい審査を通過しライセンス取得して運営しているわけですが、ライセンスは国が運営を認めたあかしで、オンラインカジノは国の監視のもと運営されています。そしてライセンスは取ればそれで終了ではなく、その後も定期監査が入ります。ゲームの公平性やプレイヤーへの還元率や運営体制などの観点で第三者監査会社から監査されます。還元率は各オンラインカジノサイトで毎月公表されます。もし不正をしていることがあれば、ライセンスはく奪になり営業停止になります。

オンラインカジノはサッカーのスポンサーを務めるような大きな企業が多くて、もしも不正などがあれば、大きなリスクになります。いかさまなど犯すことのメリットがカジノ側にないです。そしてオンラインカジノはソフトウエアで作動します。プログラムですから、不正操作もできないことはないです。ですが、難しく、それは運営会社やゲーム開発のソフトウエア会社など、第三者監査機関による監査を受けているから。パチンコも一緒ですが、まったく出ない時はお店を疑ってしまいます。出た台が突然でなくなったり、捜査してるのかと疑ってしまいますが、流れが悪ければやめておきましょう。

そしてパチンコは裏操作などの話もあります。オンラインカジノは独立した機関の監査であり、ライセンスも更新されますから信頼度が抜群です。オンラインカジノは海外運営なので、ライセンスを取った国にサーバー設置され、海外にカジノ本体があります。日本の法律では公営ギャンブル以外賭け事は禁止ですが、この中にオンラインカジノで遊ぶのは違法になる規定はなく、現状オンラインユーザーをさばいてしまう法律はありません。理由としてとばく立証には条件がそろわなくてはならず、もし国がユーザーを摘発しようとすると運営元もセットで摘発しなくてはなりません。ですが、オンラインカジノは運営元が海外で、その国で合法ですから、摘発は不可能です。こうした理由で日本法律の範囲でオンラインカジノを遊べるのは違法にならないのが法律家の意見であり、オンラインカジノ側もそうしたことをしっかり検討して日本進出を始めました。ですが、今後状況変化があることも理解しておきましょう。

パチンコ店は三店方式を採用しとばくではないということになり、雀荘はだれも麻雀してないことに公ではなっていて、日本政府が同方針をとるのか次第で取り締まりはできるので、そうした意味でグレーゾーンになっています。日本にいても裏カジノ摘発ニュースを耳にしますが、こうしたものでオンラインカジノの名前が上がったりします。なので、誤解が生まれてしまいますが、それは間違っていて、日本国内営業してるから摘発されるのです。そのときは日本の法律が適用され、完全に違法の対象になります。海外の話題ですが、シンガポールは2010年解禁して2つのリゾートカジノをオープン。その後5年でギャンブル依存症患者が増え、リカバリーミーティングに5年前の約5倍の参加者が集まっています。政府が用意した審議会のヘルプラインに、設置時の4倍の電話相談が寄せられています。勿論シンガポール政府は国民をギャンブル依存に陥れるのは本望ではなく、外国人は無料ですが、国民は1日1万円が課せられます。ですが、一回カジノの味を占めた方は、大した額ではなく、一晩何千ドルのお金が動きます。ある男性は大金持ちになったのですが、直ぐ破綻し、人生のすべてをなくしたと反省の表情を浮かべました。

ランドカジノという名称は聞きなれないですが、その意味はネットカジノと対比したとき実際店舗を持ってるカジノをさしたもので、世間一般の方が想像するラスベガスなどにあるようなカジノのことです。そして、観光などで遊びに行きたいと思えばそうしたところ以外に韓国などにもありますが、ラスベガスは本場で行くのがベスト。他に映画でよく見られるルーレットはアメリカやヨーロッパでは仕様が違い、ルーレットはベットの方法に左右されますから、一概にプレイヤーの有利不利を語れないわけです。他にバカラなどカードゲームがありますが、これらルールを把握する必要が出てきて、ほんの少し英語をしゃべる必要性があります。直観的に勝負ができ何もしゃべらなくていい点ではスロットなどがいいでしょう。

予想以上にシンプル?カジノにあるギャンブルのルール

カジノには幾つかの遊技機がありますが、その代表例のうちにスロットマシンが入ります。それの遊び方はいたってシンプルであり、カジノで購入したコインを遊技機に入れてバーを倒すだけです。

10年以上前辺りからバーが無いタイプの遊技機が登場してきていますが、機能としてはほとんど変わっていないね。因みに、機種によってはスロットのバーを強く倒しただけですぐに壊れる製品もあるので、個人的にはボタンで遊ぶタイプの製品がお勧め。なお、レバータイプの製品とボタンタイプの製品で、どれだけ当たる確率に違いがあるのかという噂が立ったことがありますが、役がヒットする確率に関しては違いは無いので、無駄な詮索はするだけ時間の無駄ですね。ゲームセンターとカジノのスロットマシンの違いは、コインの種類によって遊べる機種が異なるということ。アメリカのカジノだと、10セントの25セントなどのコインで遊ぶことができるようになっていますよ。ハイクラスなホテル内にあるカジノだと、50ドルや100ドルを1つのコインに交換して遊ぶこともできます。

アメリカ国内外から遊びに来る、富裕層向けのスロットマシンとしてギャンブル関連のメディアでよく取り上げられていますね。ラスベガスなどの大きなカジノでは、ジャックポットを引き当てると副賞として高級車をカジノ運営会社からプレゼントされることがあるんですね。賞金も多い時だと数億円は儲かるうえに、記念撮影をしてカジノにその写真が飾られる、というケースもあるので一攫千金を夢見てスロットで遊ぶ人も少なからず存在しているんだ。因みに、ラスベガスやモナコにおいてはカジノの売り上げの6割から7割程度をスロットが稼ぐといわれているほど人気がありますが、その背景には圧倒的なコストパフォーマンスの良さが挙げられるね。他のギャンブルだと収益率が数パーセントくらいのものが珍しくないなか、スロットだと数ドル投じただけで5000ドル以上儲けることができてしまうんだよ。ルールも難しくなくいたってシンプルなので、初めてカジノに来た人が真っ先に飛びつくのがこのゲーム。

真面目に働いているだけでは、到底手にすることができない金額をほんの数分で稼ぐことができるので、バカンスの度にお気に入りのカジノに行きスロットに興じる人は減ることはないと考えられている。カジノにおいて定番の遊びといえば、ブラックジャックも欠かせないです。テーブルゲームにおいては、全米だけでなく世界中でトップクラスの人気を誇っているんだ。6名から7名が同じテーブルに座って掛け金をディーラーに預けて遊びますが、なにも他の席の人たちと競い合う、といった類ではないのでご安心を。それぞれのプレーヤーはディーラーと競う形でゲームが進んでいきます。ゲームは、トランプにかかれた数が合計21以下、もしくは合計の数がディーラーよりも大きい数であればプレーヤーの勝ちというわけ。毎回の勝負に勝つことで、掛け金と同じ額がチップとして入り、ディーラーに負けると当然掛け金は全てカジノ側にとられる、というシンプルなゲームだ。

ブラックジャックで遊んでいる人のなかで、特に初心者は団体戦と勘違いして冷静に遊べなくなってしまうというケースがありますが、個人戦だということをこれから遊ぶ人は忘れないようにしましょう。初心者であるということを気にして、大勢のプレイヤーがいる席には座りたくない、と考えて尻込みする人がいますがそういったことを気にする必要は全くないです。アメリカやヨーロッパのカジノでは、特に個人主義の文化が徹底されているからか周りに慣れていないプレイヤーがいても全く問題にはならないよ。次に、テーブルで座る位置によってプレイヤーにとって有利になるかどうかが決まる、と考える人もいるようですが、これはあくまでも噂であって根拠は無いんだ。

テキサスホールデムではディーラーのすぐ隣のポジションがよい、とされているようですがブラックジャックに関しては座る席がどこであろうが関係ないね。ルーレットも多くのカジノ愛好家が親しんでいるようですが、赤と黒のポットに入るかどうかを賭けるというくらいに最初は覚えておいて良いでしょう。追加で肝心なことを挙げるとすれば、チップを置く位置を覚えておくということくらい。置く場所によって配当が異なるので、ある程度は覚えておくとより一層楽しめるぞ。ルーレットはギャンブルに関するスキルや経験というのはあまりルーレットには関係ないので、これまであまりカジノに足を運ばなかったという人であっても楽しむことができるカジュアルなゲーム、と覚えておいてほしいね。また、このタイプの遊びはヨーロッパタイプ・アメリカンタイプ・英国タイプの3つに分かれており、それぞれのタイプによって少し違いがあるので遊ぶ際には、自分がどういったタイプのもので遊ぶことになるのか認識しておく必要はあるね。

ジパングカジノ

ネットカジノこそ最もテラ銭「勝ち易さ」の低いギャンブルです。テラ銭とは控除率でありギャンブルの「勝ち易さ」を示す重要な要素です。宝くじでは50%、競輪・競馬・競艇・オートレース等の公営ギャンブルは20%~25%、パチンコでも10%もテラ銭が取られています。

比べてネットカジノは平均5%を誇り、ゲームによっては1%未満、優良なネットカジノではペイアウト率100%を超えて赤字経営することもざらです。これは、インターネットを使った運営なので人件費が掛からないのが背景にあります。

ジパングカジノは3大ソフトウェアの一角プレイテック社のソフトウェアを使用しており、大型タイアップゲームやライブディラーに定評のあるオンラインカジノです。

ジパングカジノは完全日本語24時間電話サポート対応で、さらに毎月の購入に対してボーナスがもらえる優良なカジノです。

ジャックポットシティカジノ

ジャックポットシティカジノは、1998年より長年運営している老舗のネットカジノです。

ここでのソフトウェアはマイクロゲーミングを採用しており、特にゲームクオリティは業界では屈指のレベルと高評価です。また、ゲーム種類も豊富に用意して います。ハリウッド作品とタイアップのゲームが特徴的で、その一つ一つに高配当を得たときの興奮と感動が待ち受けております。

また、豪華多彩なユニークプロモーションや、名称に違わない"超高額配当のジャックポットのスロットマシン"も多数揃えており、プレイヤーに決して飽きさせないサービス展開のおすすめしてやまないネットカジノです。

出典:ジャックポットシティカジノの概要

ジャックポットシティは業界最大手のソフトウェア、マイクロゲーミングを代表するオンラインカジノです。
丁寧なサポートと迅速な支払いで、海外のプレーヤーのみならず日本のプレイヤーにも絶大な人気を誇っています。
Viperという最新ソフトを使用していて、オートプレイ機能が付いています。オートプレイは最適なプレイ方法で自動的にプレイしてくれる便利な機能です。

インターカジノ

インターカジノは世界最大規模のオンラインカジノです。
世界3大ソフトウェア会社の1つクリプトロジック社のソフトウェアを使用しているので、グラフィックやサウンドがとても優れています。
マルチプレーヤーゲームがあり、実際にチャットを楽しみながらプレイすることができます。
インターカジノは完全日本語対応で、さらに毎月の購入に対してボーナスがもらえる優良なカジノです。

エベレストカジノ

エベレストカジノ エベレストカジノ

長年の実績で日本語サービスに定評のあるグランドバーチャル系の最新鋭オンラインカジノがエベレストカジノです。
エベレストポーカーのカジノで、今後のグランドバーチャル系のメインブランドです。
ゲームは150種類を超えビデオポーカーや独創的なビデオスロットが人気です。
決済手段が多彩で日本では最もメジャーなJCBカードが使えるので日本人に非常に人気があります。